Let's talk Tech

LET’S TALK TECH.

ニュートンは独自のランニングシューズ作りに取り組んでいます。違いを生み出すためでなく、ランニングの一歩一歩をより向上させるために。ニュートンのランニングシューズは反発性能に優れ足全体をサポートします。身体と連携してナチュラルに走れる体勢に導くフラットなソール設計を採用。色使いもクールで鮮やかです。

Action/Reaction™ Technology
アクション/リアクション テクノロジー

Action / Reaction™ テクノロジー

「着地」→「踏込み」→「蹴り出し」の繰り返し = RUNNING。 蹴り出すときに過剰な筋力を使っていませんか?

NEWTONランニングシューズの最大の特長は、ラグ(ソール前足部のでっぱり)。このラグに設計されたAction / Reaction™ テクノロジーにより、ラグがトランポリンのように反発するので着地で受けた衝撃を、踏み込みのとき、蹴り出すときに大きな推進力に変えます。またラグは、テコの作用で足を地面から引き上げてくれるので、効率よく前進できます。

Level Platform
地面と平行、フラットなソール

Level Platform

かかとに高さを付けたシューズでは、強いクッションがありますが重くなりがちです。 また「かかと着地」では着地時にブレーキがかかり、着地の衝撃がダイレクトに足首や膝に響いて故障の原因にもなります。

NEWTONランニングシューズは、1歩1歩をより良くするために、靴底の傾斜を水平に近い角度に設計(レベルプラットフォーム)。 身体にもともと備わっているサスペンション機能を活かし、効率が良い自然な走りができます。

Full Foot Cushioning
足全体を保護

Full Foot Cushioning

前足部のラグと同じテクノロジーは「かかと」にも備わっており、推進力を落とすことなく着地時の衝撃を低減します。

NEWTONランニングシューズは、フルフットクッショニングシステム足全体を保護するよう設計されています。フォアフット・ミッドフットランニングなど、足裏全体で着地する際に大きな効果を発揮します。前足部のクッション性と反発性能が好評ですが、じつはヒール部も同じテクノロジーを搭載しているのです。クッション性能が足全体を守ります。