木村 克己

木村 克己 

Katumi Kimura

一般社団法人 日本ランニングファシリテーター協会 理事長
ランニングコミュニケーター認定コーチ
2XU・NEWTON契約ランナー兼コーチ(NEWTON RUNNING 認定コーチ)
きむかつ鍼灸コンディショニングルーム代表
Nadi北山アウトドア総合プロデューサー・インストラクター
ふるさとアスリート(よしもとクリエイティブエージェンシー)
京都トライアスロンクラブ幹事長
京都トライアスロン協会理事
東山三十六峰マウンテンマラソン実行委員長
京都チャリティファンラン大会実行委員長
スポンサーブランド
2XU、NEWTON、VAAM、MAGMA、NewHALE、Honey Plus

主な活動フィールド
日本ランニングファシリテーター協会、Nadi北山、京都高島屋スポーツステーション、きむかつ鍼灸コンディショニングルーム 足道楽ARC、よしもとFA、天理・山の辺の道ラントラベル

2000年 IRONMAN Hawaii(IRONMANトライアスロン ワールドチャンピオンシップ) 出場
2003年 宮古島大会前夜祭後の帰路を歩行中に車に衝突され大怪我を負い左足に後遺症障害を残す。不安定な足を克服する為、リハビリとして加圧トレーニングや様々なトレーニングを試みる中で、元々の苦手な不整地を走るトレイルランニングを多くトレーニングに入れるようになる。予想以上の回復と、その面白さや可能性を他の人達にも伝えたい思いから、トレランを中心としたイベントやセミナー等を2006年頃からスタート。
2007年 オリンピック代表、ワールドカップ代表選手等のトレーナーに抜擢され、海外レースに帯同し、メダル獲得にも貢献。
2008年 Lafuma契約トレイルランナー
2010年 2XU・NEWTON契約アスリート兼コーチとして活動開始。"NEWTONナチュラルランニング"の日本の第一人者。現在は、ランニングやトレイルランニング、トライアスロン等のレッスンやイベントはもちろん、教育現場や企業向けの講演会やセミナー等でも活躍。走ることを通じて人生が豊かに、愉しくなることを伝える為に、全国を飛びまわる。(10年間で、3000人以上の人達に喜びと感動を伝導)
ウルトラトレイル・ドゥ・モンブラン2010 完走
2011年 ロタブルートライアスロン2011 Bタイプ優勝
2012年 トル・デ・ジアン2012(303㎞) 124時間50分で完走
2015年 よしもとクリエイティブエージェンシーと契約。お笑いとスポーツを通して、より社会の価値に換えていく活動を展開中。eo光TV企画「大阪マラソンへの道2015」では、吉本芸人麒麟 田村裕,桜 稲垣早希の専属コーチとして活躍。続く「大阪マラソンへの道2016」では、石田靖をリーダーとした吉本新喜劇メンバーをコーチングし、番組を盛り上げた。「大阪マラソン2017」では、吉本新喜劇の西川忠志、吉田裕、福本愛菜と共演。
2016年 "走ることを通して、希望溢れる未来を創る"ことを理念とした一般社団法人 日本ランニングファシリテーター協会を設立。夢とビジョンに溢れた講師養成を中心とした教育事業を展開。

日本ランニングファシリテーター協会

Facebook

Twitter